標準語で恋がしたい。

私の両親は共に関西人だ。もちろん私も関西に生まれ、育ち、当然のように関西弁を話す。 関西弁が好きだ。当たり前に話してきたから何も考えずに今もスラスラ話しているが、他の土地に行ったときなどに、関西弁ユーザーであることを誇りに思う。他にないイン…

次の季節を

今日から涼しくなると聞いていたのだが。 髪の毛を下ろし、ベレー帽を被り、季節限定の巨峰味の野菜ジュースを飲んで歩いているのだが。 とても汗ばむ。 あんなに夏の終わりを恋しがっていた私は、一通り恋しがり終わるとすぐに秋を待っていた。もう長袖を着…

セプテンバーさん

9月。 暦の上ではすでに秋だ。まだまだ暑いのに、と思っていたが、夜にはすっかり秋風が吹いて肌寒さすら感じるくらいだ。 夏の終わり、とは毎年、 寂しさを覚える。 年末もそうなのだが。 夏は盛り上がるイベントが多い気がする。夏らしいことをこぞってし…

夏が始まったらしい

海岸近くでもないのに、外にいるだけで体がべたついている。 何となく腕が痒いと思ったら、小さいあいつにやられた跡が丸くぷくっと膨れている。 昨日からか一昨日からか、分からないが気付いたら蝉の声が聞こえている。 どうやら、夏が始まったらしい。 私…

私の好きなもの

週刊少年ジャンプが本屋の袋にぴったり収まるのが好きだ。 柄シャツを1番上まできちんと止めているスタイルが好きだ。 寒い日に外でホットレモンを飲んだときに喉や胸を通るのが分かる感覚が好きだ。 自分の書く「評価」という文字が好きだ。 iPhoneのイヤホ…

まるで東京タワーのような

梅田のヘップの観覧車は、ある地点からだと綺麗に真横から見ることができる。 その場所にはうまいことベンチがあって、それを眺めながらたそがれることができる。観覧車を真横から見ると、縦長で薄い。そしてヘップの観覧車は、真っ赤な観覧車だ。その場所か…

幼なじみポジションは最強説

恋人が欲しい とまあいろんなところで聞く。私も言う。しかし近ごろ思うことは、 幼なじみで仲の良い男友達が、欲しい。 ということだ。男友達は誰にだっているだろう。しかし、何でもできる、何でも言える男友達となるとかなり人数が絞られないだろうか。私…

月末には

5月が終わる。あっっっと、いう間だった。 あと2ヶ月足らずで私はまた1つ歳を重ねる。あと2ヶ月なんて、何もできない何も変わらないこんなままハタチという節目の1年が終わってしまうのかとずっとこの頃焦っている。 しかしふと、自分の2ヶ月前、3月のことを…

女子の前髪問題について

前髪ぱっつん系女子は一生、前髪かきあげ系女子には勝てない。と思う。 前髪かきあげ系女子は、道端アンジェリカとか長谷川潤とかを代表とする大人キレイ系だ。前髪を伸ばしてなんかこう、フワッと盛り上げている女子だ。この女子(大学生と仮定する)のだい…

きっと幸せな夜

何もかもなんでもよくなる夜がある。 夜だからそう思うのか、夜ならそう思ってもいいと思うからなのか、まだ分からない。夜が怖くなくなったのはいつからだろうか。夜を楽しむようになったのはいつからだろうか。 歌いながらでも星を眺めながらでも自転車を…

何を書けば

書きたいときに書きたいことだけを書いて、それが面白ければいいと思いつつ、面白いと思えないものがたくさん出来上がって、例えばそれが物語だったらほんとうにこっぱずかしく、誰にも見せずに、自分でも見返さずに私の頭の引き出しに、永久にしまう。 ここ…

今日の意識

三日坊主は止めようと3日以上書いたのだが、結局5日で終わっていた。いつもこうだ。いつか、友人が言っていた。 私のやる気があるときとないときの差は激しく、まるでジェットコースターだ、 と。私もきっと同じだ。高揚しているのはほんの一瞬、だがその代…

あの茶色い

昔からあるアイスって、ほんのりと木の棒の味がする。 なんなら途中から木の味がアイスに勝つことがある。 アイスバーを想像して書いているが、カップアイスについてくる木のスプーンも然り。 きっと、ああー分かる分かる となっていただけると思うのだが、…

途中で歌詞が入ります

早いもので 3日書いたところで、3日坊主から脱出したと調子に乗ってしまいまた書かなくなってしまった。 私の悪い癖だ。とにかく何も続かない。 実は昔、新体操を習っていた。 実は昔、コンビニでバイトをしていた。 実は昔、前髪を伸ばしていた。 誰かに…

季節の匂い

春がきたみたいだ。 というのを、匂いで感じられるようになってから私はまだ2年ほどしか経っていない。 昔、小学生くらいの頃だろうか。 友人は私に、 「冬の匂いがする!」 と言った。 私には何もわからず、この子は変わってるんだと思った。だが、季節の匂…

いつかの東京オリンピック

昔に書いた、こんな作文を思い出した。 ほぼ確実にありえない、夢の話をします。 私はオリンピックに憧れます。出られるものなら出たいです。種目は陸上競技の400mハードル。夏季オリンピックで行われる競技なので、私が出場することになるのは6年後、東京オ…

価値の価値観

美味しいものは、高い。いい服は、高い。 一概には言えないが、ある程度比例しているだろう。大切に育てられた国産の豚は外国産の豚肉よりも金額が高い。質のいい生地で作った服はそこら辺の大量生産品よりも金額が高い。当たり前だ。モノの値段はそのモノの…